FC2ブログ
ドラマティックゲーム
現在はイースオンラインのプレイ日記、ちょこっと日々の活動を書いてたりします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファルコムの作品について私見をば・・
ファルコムの代表作であるイースについて私見を書いてみようかなっと思う。

わしがファルコムの作品に出会ったのはMSXでイースを見てからなのですが、それ以来ずっとファルコムを追いかけているんですよ。

一度ファンになると、わしは結構食いつく方なのでがっつりとファルコムに食いついてました。(ダハハ
ファン経歴から言えば20年は超えてるんでしょうかなー、最初にやったのがいつか忘れてしまいましたが10代後半だったと思います。

イースⅠをした時は結構はまって何回もやりましたね。けれど、内容忘れてます(トシカネ・・
それで、わしは英雄伝説よりイースの方に比重が高いのですよね。何故ならば出会ったゲームがイースだったから(笑

その後にファルコム関係で英雄伝説したのでイースには特別に思いがありますね。
当時はテープレコーダー式の読み込みのだったのですが、イースの時はカセットのやつだったかなっと記憶してます。

テープレコーダーのはハイドライドとかしてましたねー。テープがプチッと切れたりして「ぐぁぁぁぁぁ」とか思ったのは記憶してたりちまつ・・
おっとと、話がずれた。おじさんぐらいの年の人でないとわからん話ししても仕方ないね。

もっともとーって 関係ない事が頭の中を走った←ヨミトバスヨニ

それで私見の事なんだけど、イースシリーズはストーリー型アクションRPGであり、アクションゲームが苦手な人も取り付きやすいのが最大の特徴かな。

ストーリーも良く出来てあり、ドラマと言っても差し支えないというか、そのままドラマ化してもいけるんじゃないかなーと思う事もあるぐらい良く出来ています。

感動ドラマで大事なのは、まず恋愛とか友情とか根性?とか人間臭い一面が出てる事が最大の重要ポイントとなっていると思います。

その条件を満たしているのがファルコム作品だと、わしは思ってます。

イースについても恋愛要素はあります。なんか悲恋で切ないのが多いですけどねぇぇ。なんとかならんですか、ファルコムさん(笑

そういうの好きな人は一度プレイしてみるといいと思います。

プレイする順番はⅠ・Ⅱ・フェルガナの誓い・セルセタの樹海・失われた都のケフィン・ナピシュテムのハコの順でオリジンがⅠ・Ⅱの700年前の話です。

暇ーな人はぼちぼちとやってみてください。ただ3作目はファルコムが唯一出てないと思います。出てたらすいません_(_^_)_

じゃっこの話はここまでで(ナハ

>>続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。