FC2ブログ
ドラマティックゲーム
現在はイースオンラインのプレイ日記、ちょこっと日々の活動を書いてたりします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FF11のプレイを振り返って
FF11のわしのプレイしてた時期だけだが、実体験を織り交ぜていこうかと思う。

FF11がサービスを開始されたのは2002年の5月17日なのだが、その時はまだプレイステーションでのみの開始だった。

時が過ぎて同年の11月7日にwin版のサービスが始まってからがわしのFF11での冒険の始まりだったわけなんだ。

はじめたサーバーはパンデモニウムで種族はタルタルだった。このサーバーを選んだ理由は前にしてたMMOとかの仲間がここでするという話だったからだ。

タルタルではじめた理由は、ただ単にMPが多いからという事なのだけど、将来で召還が実装されるだろうと踏んでなるべくMPの多い種族にと思ったからタルタルを選んだわけです。

FFといえば代名詞的に召還ってのがありましたから、一撃でボーンと始末するのを夢見たわけです。
しかし、実装された召還はまさしく斜め下の実装でガックリしたのは記憶してます。

で、話を戻してっと

FFをはじめたのは良いけど、所属する国のウィンダスが広くて迷いまくったあげく、やっと外にでれたのが凄く印象に残ってます。
シャウトで出口どこですかーー。とか、クエストのnpcの場所を聞きまくってる人がいるとか、混沌としてましたな。
中には意地の悪いのもいて、うるせーとか言ってる人もいたりしまして、、とにかく混沌としてました。

で、程なくサルタバルタとかの街外のマップに出てレベル上げするんですが、まー、混みまくりで獲物がいねぇぇぇぇぇぇ とかなってました。
で、ちょっと遠征するとクロウラーとかヤグードにぼこぼこにされましたな。
当時はまだ、デスペナがひどくて、かなり経験地をもっていかれてガックリとモチベーションが下がったのは記憶に生々しいです。(吐血
a86c8d43.jpg←東サルタバルタだったり。

それで、次がホルトト遺跡が美味いという話だったので、当時一緒に始めた黒魔道士の人と一緒に言ったわけです。 はいボコボコでした(ぇ

ちなみに場所はサルタバルタにある魔法塔からいけるんです。

MAP-Sartabarta.gifこのマップ見たらわかります。Treasure-Horutoto.gifホルトト遺跡マップ

だいたいレベル15ぐらいからマウラまで走ってププリム半島でダルメルとかでレベル上げしたような気がします。当時は連携を使える人が少なくて、使うパーティ入るとうまかったと記憶してます。

わしは白魔法だったので、当時のケアルとかはヘイトが異様に高くて死にまくってましたなー。

あー、その前の段階でタロンギとかシャクラミの迷宮でミミズ相手とかでもしてた気がします。
リンクしたら全滅とかざらでした。・・・

MAP-Tahrongi.gifタロンギ渓谷MAP-Shakhrami.gifシャクラミ迷宮
MAP-Buburimu.gifブブリム半島MAP-Mhaura.gifマウラ

で、ここらに出てくるモンスター一覧、他にもいるけどだいたいこんなものかな

w_dhalmel.jpgw_rabbit.jpggob_skir.jpgc_crawl.jpg
enchanter.jpgland_worm.jpgMn_Wings.jpgv_bat.jpg

順不動だけど、勘弁。。

それで、ジュノへ行くんだけど、それが大冒険なのさっ。特に当時はインスニとか貴重魔法だったし、もって無かったね。

どうやって行ったかというと。。。。。。キアイ
なのだ

次回はジュノ上京編という事で、今日はここまで

追記:前のPCがお逝きなった時にSSはきえた模様(死


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://dramaticgame.blog20.fc2.com/tb.php/18-cfead33c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。